· 

杣ライブラリー:もりのなか

小さな男の子がは森で動物たちと散歩したあと、みんなで遊ぶ楽しいお話です。

かくれんぼをしていてオニの男の子が「もういいかい!」と目をあけると、動物たちは一匹もいなくなって、男の子を探しに来たお父さんだけがいました。

 

動物たちと遊んだ楽しい一時は、本当のできごとだったのか夢だったのか。

「森」は私たちを不思議な世界に連れて行ってくれますね。